読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感覚をつかむ、みがく Selpit!

本・映画のレビュー・自分が感じたことを書く日記

最近の楽しいこと

今月から街の大通りが派手にライトアップされています。

職場から家まではちょっと遠いのだけど、最近は歩いて帰るのが楽しみになりました。イルミネーションを見ながら歩いているだけで楽しくてワクワクしてくるんです。

もう1つの楽しみは、某ショッピングモールに寄り道すること。ここはちょっとお高めのブランドや生活雑貨を取り扱っていて、セレブな大人向けのモールなんです。

先日、ここでアロマキャンドルを買い込んだので、お風呂で贅沢に灯すのが最近の楽しみ💞

キャンドルの光でふんわり包まれると、我が家のバスルームがここどこ?ってぐらい優雅に変身してリラックス出来ます。

何か、やっと地に足が着いてきたかも。

最近落ち込んでばかりいたから、日常を楽しめるようになってきて嬉しい。

周りに置いていかれるようで、焦っていたけど 少しづつでもこの循環を広げていければ良いかなと思えるようになりました。

 

そして、最近でた迷言中の名言をメモ。

これまでの事全部(恨み憎しみを)許すから、寝かして。

 

最近、過去の出来事に反応して思考と感情が引っ張られた事がありました。でも、相手に分からせたい、思いしらせてやりたいという憎しみよりも、寝たいという欲求が上回った時の一言です。それぐらい極限まで眠かった。

思考のコントロールって極限を体験すると出来るもんだなと思いました。

全てを無視出来る究極の生理的欲求でした笑

まだ眠い。。。

 

こんな事を体験したのは、今に集中するって、過去や思考にに引っ張られないって事だと気付くためです。

美しいイルミネーションを見ていても直ぐに明日の仕事の予定を考えてシュミレーションしている自分がいました。

癒しのバスタイム中も昨日の嫌なことを反芻している自分がいました。 

考え事をして、今を無視して、思考だけがイメージの世界にお散歩にいってしまうんですね。

そうすると幸せな時間にいるはずなのに、意識だけががタイムラインから外れてしまいます。こうやって幸福から離れていくのだなと思いました。

今に集中するって直ぐに飽きるんですよね。だから直ぐにイメージの中で遊んでしまう。しかも殺伐としたイメージ笑

その殺伐としたイメージは、過去の傷ついた感情から起因しています。具体的には各臓器の細胞がその時の痛みをメモリーしています。その痛みを刺激するような出来事が起こると自動的に苦しみのイメージが湧き出るようになっているんです。

でもそれは、今のこの感動を邪魔されることであり、新たな二次被害でもあります。

だから、全部許すことにしたんです。

お風呂でロマンチックな気分に浸る方が大切で、布団に入ったら直ぐ寝る方が大事だと思えたから。今はそれが大事で、それ以外何もいらないから。