読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感覚をつかむ、みがく Selpit!

本・映画のレビュー・自分が感じたことを書く日記

量子テレポーテーション

今朝、目覚めの瞬間に意識が定まらなくて上手く目覚めることが出来ませんでした。 上手く現実に戻れない意識の中、私は確かに実家の自分の部屋のベッドから天井を見つめていました。高校生の頃毎日見ていた懐かしい部屋の風景です。 しかし本来の実家の部屋…

問題は解決しなーい!

ここ最近、職場の問題という問題に振り回されてました。主に人間関係ですが、上司の運営方針とか色々気に入らなくて。 そしたらね、次から次に問題が具現化してきて、これはもうダメだろ笑 というトコまで来ちゃいました。 来週からどうしようもない程嫌だー…

好きな人できた

毎日ラインくれる人がいるって幸せです。「おはよう」と「おやすみ」が言えて、仕事中にダルくなったら休憩がてらにラインとか、癒しそのもの。 彼は仕事忙しい人だけど、帰りにうちに寄ってくれて、二時間ばかりの二人の時間は幸せそのもの。 私はすぐに自…

30代 女友達ってほんと要らない

10代までの友達って自分のスペックそのものだった。友達が自分の価値そのものだったから、ある意味、親よりも大事な存在だった。 20代になると、友達は会社で押し殺している本当の自分を証明するものであり、友達と過ごす時間はライフワークのようになっ…

感覚を信じなかった末路

今日は午後から用事でずっと出かけていて、大事な契約をしてきました。夜から友人と行きつけのバーに飲みにく約束をしていましたが、疲れ切っていた私は仮眠を取った後完全に引きこもりモードに切り替り、「行くの超だるい、っていうか行きたくありませーん…

久々に引き寄せやる

久々に引き寄せたい事ができたので、やってみることにしました!(久々も何も毎日思考を自覚する訓練はやってるんですけどね。) 最近、仕事がハードなので給料交渉しようと思ってたんです。でも今の会社はケチだからムリかなーってモヤモヤしてました。 頭…

今日の17時ごろ、電波バーストきたよね?

AFP=時事】宇宙のかなたから飛来する謎の電波の正確な発生源を初めて突き止めたとの研究結果が4日、発表された。 謎の電波バースト、発生源は遠方の銀河 研究 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース こんなニュースを見たからか、新年初出勤で緊張してたからな…

孤独がきみを強くする 岡本 太郎

今日読んだ本、すごくパワフルな一冊でした。 孤独がきみを強くする 作者: 岡本太郎 出版社/メーカー: 興陽館 発売日: 2016/11/29 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 手元にないので、覚えている一節を適当に書き起こします。 生…

繊細すぎる人へ(エンパス)

日本人の5人に一人!?繊細すぎる人たちをエンパスと言います。 エンパスというのは共感能力が特に高い人のことです。平たくいうと「空気読めすぎる人」といったところでしょうか。私もそうでございます。人の気持ちが分かりすぎてしまうので、他人が心に受…

最近の楽しいこと

今月から街の大通りが派手にライトアップされています。 職場から家まではちょっと遠いのだけど、最近は歩いて帰るのが楽しみになりました。イルミネーションを見ながら歩いているだけで楽しくてワクワクしてくるんです。 もう1つの楽しみは、某ショッピン…

貴方が苦手 でも愛されてる

今日は両親と帝国ホテルにランチに行きました。 24階から絶景を見下ろすレストランでの高級鉄板焼きメニュー。ガーリックライス一人前1,400円って何?www異次元の価格設定を楽しんできました。親の金ですから。 そして、私にはあるミッションがありました。…

本音は語尾に含まれる

私は心優しい良い人でありたいので、下記のような言い回しをよくします。 いい人だけど… 頑張ってるけど… あの人は凄いけど… けど、何やねん。 それは、なんやと言いますと、 ムカつく、嫌い、キモい、etcです。 しかし、本音をはっきり言うと嫌われるので、…

人生の道

帰り道、長い一本道を歩いて思った。 商店街の青白い蛍光灯が寂しげで、押し込めてた寂しさが湧き出して来る。(最近彼と別れました!) もし、あのポスト辺りで会いたい人に会えると決まっていたら、私はこんなに寂しい気持ちをしているのかな。寧ろ安心し…

サカナクション / エンドレス

www.youtube.com このPV好き。 細胞?目玉?卵子?魚卵? この人達、本当にオシャレだなー。 www.youtube.com しかし、林檎様のこのPVも和風×妖怪×メンヘラで好きすぎる。

書籍「結婚できる女」になる36の方法 トシ&リティ 【後半】

「結婚できる女」になる36の方法 作者: Toshi&Lithi 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2016/10/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 後半の項目 婚活・出会いの場所について 体目当ての人しか寄ってこない理由 運命の人と出会う…

15R ブレイクスルーしかけてる

正気の沙汰では無い人と出会って気づいたこと 気狂いピエロの如く、正気の沙汰では無い人と出会いました。 トリックスター的存在というんですかね。自分の中の価値観や常識を掻き乱されます。 トリックスター (英: trickster) とは、神話や物語の中で、神や…

中島芭旺くんに学ぶ、これからの生き方・働き方のヒント

みんながやっていることを”やらないと決める”勇気 新しい時代の子供っていうんですかね、中島芭旺くん。 見てる、知ってる、考えてる 作者: 中島芭旺 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2016/08/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含む…

自由と強さを取り戻した日

今日は超久しぶりに朝マックしました。 子供の頃から朝マックのメニューが大好きなんです。最近はポテト無しで200円のお手ごろなメニューも出ていて利用しやすいなと思いました。 朝は席も空いてて静かだし、窓際の特等席でコーヒーを飲みながらぼーっと過ご…

佐藤健寿 特別企画展 QUEST OF CURIOSITY

大阪ハービスエントで開催された、佐藤健寿さんのトークイベントに行ってきました! 観覧無料だけど、なんと観覧席はエスカレーターを挟んだ通路。普段閑散としているハービスエントですが、人が多すぎて通れませんでした。これは主催側の判断ミスですなあ。…